生野菜ジュース 農薬

にんじんジュースで病気知らず!

生野菜ジュースは毎日飲み続けても大丈夫なの?

美容と健康の為に毎日たくさんの野菜を摂りたいですね。一日に必要な野菜の摂取量は国で350gと定められていますが、約半分の人が野菜不足であると言われています。

 

三食の食事の中でこの350gの野菜を摂るのが理想ですが、意識していないとなかなか摂るのは難しいですよね。野菜炒めやおひたしなど、火を通して野菜を摂ると量も取れますし、熱を加えることによって栄養の吸収率が上がるので、積極的に食事に取り入れていきたいところです。

 

しかし野菜には熱を加えることで破壊されてしまう栄養素もあります。酵素も熱に弱く、加熱すると壊れてしまいます。加熱した野菜だけではなく、生野菜も上手に取り入れるのが上手な野菜の摂り方でしょう。野菜不足を補う手段として思いつくのが野菜ジュースです。生野菜の栄養素もたっぷり詰まっていますし、何より手軽です。最近、毎朝手作りの野菜ジュースを飲んでいる人が増えています。

 

しかし生野菜の場合、残留農薬が気になるところです。野菜に残った農薬は十分に洗う事でほぼ除去されますし、そもそも日本で使用されている農薬は安全であるとは言われていますが、毎日飲むにはやはり心配です。

 

たとえ微量でも農薬が体に悪くないわけはありませんし。皮を厚く剥くなどして気をつけいる人もいるでしょうが、野菜の皮には多くの栄養素があり、せっかくの栄養が減ってしまいます。

 

生の野菜の栄養素をたっぷり摂るには無農薬野菜を選ぶほかありません。そして実際に、多くの人が無農薬の野菜を選んでいます。安心して生野菜ジュースを作り、毎日飲むのなら、無農薬野菜を選ぶべきだと思います。

 

本当に安全な無農薬野菜をスーパーで買うのは難しいと思います。こちらの記事も参考にして下さい。

 

広告

 

生野菜ジュースは毎日飲み続けても大丈夫なの?関連ページ

にんじんジュースとゲルソン療法
にんじんジュースの効能について。ゲルソン療法とは?
にんじんジュースは美肌、ニキビに良い?
にんじんジュースの効能について。にんじんジュースは美肌、ニキビにも良いとされています。
ローフードにおすすめのにんじんジュース
にんじんジュースの効能について。ローフードにおすすめのにんじんジュース。
生のにんじんを食べるとビタミンCが破壊される?
生のにんじんを食べるとビタミンCが破壊されると聞きましたが本当でしょうか?
置き換えダイエットにおすすめのにんじんジュース
置き換えダイエットにはにんじんジュースがおすすめです。

ホーム RSS購読 サイトマップ