にんじんジュース レシピ

にんじんジュースで病気知らず!

にんじんジュースの定番レシピ

にんじんの栄養素を余すことなく体に取り入れたいのならば、にんじんジュースが一番です。

 

にんじんジュースを試してみたい方に定番レシピを紹介したいと思います。

 

にんじんジュースを作る時に考えたいのは、まず原料のにんじんを安全な無農薬にんじんにする事です。せっかく健康の為ににんじんジュースでを作るのに、農薬だらけでは全く意味がありません。にんじんだけでは飲みづらいので、りんごとレモンも一緒にジュースにすると良いでしょう。もちろん無農薬がおすすめです。

 

材料が手に入ったら次は、栄養素や酵素をなるべく壊さないでジュースを作る、低速ジューサーを手に入れたいところですが、高価なので興味のある方は購入を考えてみると良いでしょう。

 

低速ジューサーは従来のジューサーと違い刃無く、素材をすり潰すようにジュースを絞ります。低速回転ですり潰すので熱に弱い酵素や栄養素を破壊しづらく、より効果的にジュースを作りたい方におすすめです。

 

さて、おいしいにんじんジュースの作り方です。

 

■材料を用意します。にんじん2本に対しりんごとレモンは半分ずつがだいたいコップ一杯分の目安です。

 

■にんじんは一口サイズに切り、りんごは芯を取り除き一口大に切ります。りんごもにんじんも皮は剥きません。レモンは皮を剥いて一口大に切ります。

 

■後はお持ちのジューサーに入れるだけで、にんじんジュースの出来上がりです。お好みでりんごの量を調節するとより飲みやすくなります。

 

何故レモンを入れるのは、理由があります。

 

また、ミキサーやフードプロセッサーに入れてもジュースにはなりません。にんじんのペーストが出来るだけです。

 

おすすめのジューサーはこちら。

 

是非試してください。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

広告

 

にんじんジュースの定番レシピ関連ページ

にんじんジュースの作り方
にんじんジュースの作り方。どうやってにんじんジュースを作るのか?レシピは?注意するポイントは?
低速ジューサーって何?
低速ジューサーって?ジューサー、ミキサー、フードプロセッサーの違いって?
にんじんジュースを作るなら低速ジューサーがおすすめ
にんじんジュースを作るには、スロージューサーが良い理由とは?
にんじんジュースを作るなら有機野菜、無農薬野菜がおすすめ
にんじんジュースを作るなら、無農薬の有機野菜が安心です。一般の野菜との違いについて。

ホーム RSS購読 サイトマップ