にんじんジュースの効能

にんじんジュースが体に良いという話を聞きますが、具体的にどのように体に良いのでしょうか?にんじんをジューサーやミキサーですりつぶして飲む、にんじんジュースにはどんな効能があるのでしょうか?

にんじんジュースの効能記事一覧

ゲルソン療法とは、がんを治療することができる方法として、1930年頃に開発された食事療法です。ゲルソン療法とは、肉食を控えて塩分などもできるだけ控えた上で、カリウムを豊富に含有している野菜を食べ体内の塩分や脂肪分などを体の外に排出していくというものです。塩分や脂肪分は、体内の細胞を酸化させたり免疫力低下させるという原因にもなりえるので、可能な限り排除していくことによって細胞の免疫力を高めてがんの治...

にんじんジュースは美肌やニキビの改善などに役立ち、お肌がどんどんキレイになると言われています。これはどうしてなのかというと、にんじんに含まれている新鮮な酵素を摂取することで、代謝に必要な酵素が増え、結果美肌になるからです。近年ではエイジングケアが注目されていますが、年齢を重ねた肌というのはどうしても酸化が始まってしまうので、シミやくすみが目立つようになり、美肌とは程遠くなってしまいます。しかし、に...

ローフードって何? ⇒ ピカイチ野菜くんにんじんジュースはローフードの代表として注目されています。何故にんじんジュースが良いかというと、酵素をたっぷりと体の中に取り込むことができるからです。また、コスト的にもにんじんはそんなに高くないですし、作るのも簡単ですから、毎日続けるならにんじんジュースがおすすめです。私たちの体の中には常に潜在酵素があり、潜在酵素が代謝酵素や消化酵素に使われているのですが、...

美容と健康の為に毎日たくさんの野菜を摂りたいですね。一日に必要な野菜の摂取量は国で350gと定められていますが、約半分の人が野菜不足であると言われています。三食の食事の中でこの350gの野菜を摂るのが理想ですが、意識していないとなかなか摂るのは難しいですよね。野菜炒めやおひたしなど、火を通して野菜を摂ると量も取れますし、熱を加えることによって栄養の吸収率が上がるので、積極的に食事に取り入れていきた...

にんじんにはカロチン、ビタミンA、カリウム、食物繊維などの栄養素が豊富にあり、緑黄色野菜の中では代表格です。しかし生のにんじんにはアスコルビナーゼという酵素は多く含まれており、それはビタミンCを破壊するとされています。にんじんに含まれるビタミンCだけではなく、一緒に調理した食材のビタミンCも破壊するというのです。炒めたり火を通すとアスコルビナーゼの活動を抑える事ができますが、すりおろしたりジュース...

ダイエットには様々な方法があり、その中でも手軽で実践しやすいのが置き換えダイエットです。市販されているダイエット食品や野菜スープ、ヨーグルト、寒天、豆腐などたくさんの置き換えダイエットがあり、体型を気にしている人なら一度は試してみようと思ったことがあるのではないでしょうか。その中でもおすすめなのが、にんじんジュースダイエットです。朝食をにんじんジュースに置き換えるというもので、高い効果を期待する事...